« このHPから田主丸情報を発信します | トップページ | わたしたちの原点 »

ミュージカル『巨峰物語』

まだ決定していませんが、応援することになると思います。

役員会がまにあわなければ、団長副団長事務局の事務局会議で判断し、後日役員会の承認を求めることになるでしょう。

団長が先日のまちづくり新年会で支援する意向があると表明されましたので、議題とし検討します。

詳細はまだよくわかりません。どのような応援が可能なのかも現時点ではわからないのですが、水と緑や環境問題など共有できる観点があれば、協働作業をすすめる、これは本年の活動方針と合致していると思います。

とりあえずネタ本の紹介です。「巨峰物語

それから西日本新聞の記事。

みのう芸術の里づくり実行委 巨峰栽培の苦楽 ミュージカルに 市民劇団結成へ ~来年3月の上演目ざす~

 昨年、巨峰栽培開始50周年を迎えた久留米市田主丸町の「みのう芸術の里づくり実行委員会」(高山賢治委員長)が、市民劇団を結成し、ミュージカル「巨峰物語」を上演する計画を進めている。来年3月の上演に向け出演者やボランティアスタッフを募集している。

 「同町が巨峰栽培発祥の地であり、有数の産地となるまでに多くの苦労と努力があったことを知ってほしい」と演劇による芸術の里づくりを目ざす同実行委が企画した。

 脚本は、栽培50年の歴史をまとめ、昨年刊行された記念誌「巨峰物語」をベースにする。栽培の苦労や台風など自然災害との闘い、マイカー普及による観光ブームの到来など、半世紀を涙あり笑いありの物語にする。演出は久留米市の劇団バクが担当。「プロ、アマ一体で楽しく舞台を盛り上げたい」としている。11月から練習に入り、来年3月14、15日にそよ風ホール(同町田主丸)で公演予定。

 問い合わせは同制作委員会(劇団バク)=0942(40)7311。


=2008/10/10付 西日本新聞朝刊=

実行委員会のスケジュールとか安全祈願祭はここにあります。

表示を変えてご覧になってください。

「kyohoumonogatarikakudaijikkou.rtf」をダウンロード

「kyohoumonogataritua-.rtf」をダウンロード

Tirasikyohoumonogatari_3

巨峰開植50周年記念ビデオだそうです。

|

« このHPから田主丸情報を発信します | トップページ | わたしたちの原点 »

ミュージカル『巨峰物語』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミュージカル『巨峰物語』:

« このHPから田主丸情報を発信します | トップページ | わたしたちの原点 »