« 野球で勝ったから酒を飲む | トップページ | 高松さんの沙漠日記 四日目 »

ダンチョー ボキのギャラは やっぱりビール2本 でっか

本日県庁近くの福岡県NPOセンターへ行ってまいりました。正式な設立申請の前に書類一式の審査を予約していたのです。

いくつかのタイプミスと若干の変更の指摘がありましたが、4月2日に正式に提出し、受理されることになります。時間があったので、知っているいくつかのNPOの公開資料など見ました。福岡にはすでに1000以上のNPOがあるんですね。

いやしかし うーん なんだろう と思わざるを得ない怪しいというか、ま、世の中いろいろな団体があるもんですな。いやあ、ウチなんかすこぶる健全、NPOの中のNPOてな感じであります。

でですね。

ネット上で行政書士の方々がNPO法人設立代行手続をナンボぐらいでやっているか調べてみました。それを見たら仰天。

20万円以上かかるんですな。ヒャー。どうしてそんなに高額なんでありんすか。わたしなんか、いわゆるひとつのトータル的作業時間は、目下15時間ぐらい。認可後の登記まで考慮しても、25時間で終わっちゃうのだけれど。

時給2000円で50,000円。時給3000円で75,000円。

団長。事務局2は、団の経費削減にいちじるしい貢献を果たしています。居酒屋で一席。20代と30代の大変な美人がいるその手のお店でもう一席。するだけの価値はあるのではないかと、わたしは、声を大にして主張したい。

今日だってー 担当者の人からー 公文書の書き方 上手ですねえ と ほめられたんだから。

ぼくんち、役員に公務員共闘会議が3人もいるけれど、民間人のボキがやってるんだから。

http://www.tamuraoffice.com/houshu.htm

ほら、NPO法人設立代行手続の標準報酬21万円よ。

えー NPO法人化をお考えの任意団体の諸兄。事務局2を事務局に採用すれば、低コストであなたの夢はかないます。

団長 ビール2本+ホッケ で手を打ちましょう。

事務局2が大好きないやいちばん好きな歌です。

|

« 野球で勝ったから酒を飲む | トップページ | 高松さんの沙漠日記 四日目 »

事務局2の遊びやせん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダンチョー ボキのギャラは やっぱりビール2本 でっか:

« 野球で勝ったから酒を飲む | トップページ | 高松さんの沙漠日記 四日目 »