« 事務局会議 報告 | トップページ | 高松さんの沙漠日記 二日目 »

高松さんの沙漠日記 一日目

8月18日の朝、久留米市田主丸町総合支所玄関前に集合し、6時30分に出発。福岡空港で団結式を行い、参加者18名全員一致で、宮崎団長を、第13次隊(九州田主丸隊)の隊長に選出しました。

隊長就任の挨拶があり、その中で、緑化活動の、意義、目的、可能性についての話があり、隊員全員が無事帰国できるように、お互い一致団結していきましょうと、挨拶がありました。

出国手続を済ませ、10時ちょうどに福岡空港を出発。上海国際空港に到着すると、スモッグのせいか、空気が汚れて霞がかかり、青空が見えない。晴れているのに曇り空のようです。専用車に乗り込み市内観光。玉仏寺で旅の無事を願いました。

上海国際空港から呼和浩特(フフホト)空港へ、20時40分着。市内レストランで、フフホト料理を楽しみ、食後、参加者全員の自己紹介がありました。6名の元気ハツラツな中学生、60歳定年を迎えた記念に沙漠に植林をという方。3年前に来て植えたポプラの木が、どれだけ成長しているか見てみたいと再び参加された方。地元、久留米・田主丸の植木屋さん2人。20代の青年。緑化活動に参加し、これを契機に自分を変え自身を持てる様にしたいと願う人。クブチ沙漠以外の場所に、何回も植林に来られた方。紅一点、女子大生などなど。

その中で、いままで植木の命を植えてきたが、今回は緑の命を植えに来ました、と言われた地元の植木屋さんの言葉に、自分も一本でも多く植林するぞと決意を新たにしました。

注:昨年は北京オリンピックの関係で上海入国です。今年は従来どおり北京経由です。

Epsn0006_2

|

« 事務局会議 報告 | トップページ | 高松さんの沙漠日記 二日目 »

沙漠」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高松さんの沙漠日記 一日目:

« 事務局会議 報告 | トップページ | 高松さんの沙漠日記 二日目 »