« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

EXCITE ROAD TO YAMADUTO

昨日に続き上記コンサートのご案内です。会場はこんな感じ。

P1000870

雰囲気は最高です。わたしもこの大塚古墳歴史公園がオープンして以来、コンサートがそこそこ開催されることを夢見ていました。

芝生の上に座り込んでビールを飲みながら、いやあ絶対おススメ。高台だから眺めもいい。

巨峰ワイン紅乙女の販売所も近いし、食事処浄安・石兆亭・農・みのう山荘・萌木・とんぼの森・野庭)も散在しています。温泉もありますから、新緑の田主丸を満喫できますね。

GWに温泉、音楽、食事、土産、新緑ワンパックでございます。ぜひお出でいただきますようお願いします。

5月3日 日曜日 午前11時~午後5時 無料

大塚古墳歴史公園 少雨決行 アクセスはコチラ の一番下です。

久しぶりに西郷のサカナのすめる川、現場をのぞいて来ました。自然だなあ。

P1000871

手入れの甲斐があるというもんで。

作業日は 5月 2日 土曜日 午前10時から2時間程度です。

観客はこんなに多いはずはないけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW 田主丸で散策 コンサート

絶叫するほどのことではありませんが、目下田主丸は最高のシーズンであります。新緑、青葉若葉に緑色がこれほど多彩とは。

大塚古墳公園でコンサートが企画されています。 日付がないんだけれど、5月3日です。

ま 天気がよければ、スンバラシイものになるはずです。

田主丸のご案内は、コチラ

大塚古墳歴史公園へのアクセスはコチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球温暖化・温室効果ガス・環境問題・その他

RKB「黒い樹氷~自然からの警告」の再放送を見られた方が、ここにアクセスされたようです。いかがでしたか。

来月のNHK教育の全国放送で、いろいろな地区の皆様の視聴されることを期待しています。

さて、緑の応援団は学校やサークルなどからの講演依頼は原則、すべてお受けすることにしています。団長以下話芸に達者な演者をそろえていますので、どんなリクエストにもお応えできます。

大学でもイッパツやっています。

学校の授業の一環とか老人大学とかなんでもござれであります。特に、ギャラはいただいておりません。ま 交通費と沙漠植樹への若干のカンパがあれば結構です。

宮崎商店の巨大なライバル西日本新聞社ハチドリ隊の募集記事がありました。ここだけの話ですよ。アレって、植樹は一日だけのはずです。宮崎商店は、二日間本数も多いですよ。

あら、しかし考えたら宮崎商店の方が労働量としたらしんどいですな。自慢にならないな。

話を聞きたい、そんな企画思い立たれた方は、midorinoouendan@nifmail.jp ご一報お願いします。

史上最高の噺家志ん生です。よい週末を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒を飲みすぎての不祥事

ツヨシ君のニュースをNHKがメインにすえることは、どうなんだろうか。

わたしの第一夫人はたいそうご立腹である。酒を飲みすぎたぐらいのことで、なんであんなに大騒ぎしなきゃいけないの。

うーん。受け流す。

わたしだって普通人に比べれば、酒を飲みすぎることがしばしある。ただし、ツヨシ君のようにブラックアウト状態になることはない。年齢に応じて量が減ってきた。30代の頃は、ビールを飲んだ後、ウィスキーボトルを8割方飲んでいたと思う。

しかし、ツヨシくんのようにイッタことはない。どれだけ飲んでも、まあ、ベラベラしゃべりまくることはあっても、自己制御がはたらいて、全裸や一部の突起物を露出する、そんなことはなかった。

同情の余地はある。

普通、警察は泥酔者の保護で終わる案件。トラ箱で一晩眠らせた後、厳重注意して、引取り人に渡す。まして、家宅捜索はないだろう。薬物関係でもよぎったのかな。

泥酔して全裸。田主丸ではそれほどめずらしいことでもない。わたしの身近なところでもそうした事件があった。一部露出など頻繁なこと。ねずみ小僧目撃など普通の出来事。

ツヨシ君は、○○年○○月○○日にいまのテレビは見られなくなりますと宣伝していたなあ。

ツヨシ君が、しばらくテレビで見られなくなりました。

特別なオンリー・ワンになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本年の沙漠ツアーの概要です

出発日  8月18日(火)  帰国日  8月24日(月)  7日間 現地3泊4日

代金 旅行費用 168,000円  協力金 20,000円(大人) 10,000円(高校生以上)  中学生以下はありません。

その他諸経費 9,765円

合計で 大人 197,765円  高校生以上 187,765円

日程 

18日 福岡から北京へ 15:10発18:30着(現地時間) 北京のホテル

19日 北京観光後寝台列車にて内モンゴルへ 18:48発翌06:45着

20日 パオトウ(包頭)から沙漠現地恩格貝へ 沙漠の視察と散策 現地賓館

21日 終日植樹 現地賓館

22日 終日植樹 現地賓館

23日 パオトウから北京へ 空路 午後北京観光  北京空港近くのホテル

24日 北京から福岡へ 08:55発14:10着

わたし、事務局をやりながらも長らく行っておりません。今年はなんとしても行きたいと考えています。

暮れなずむ北京の町。列車は北京を離れ、万里の長城などを遠めにしながら一路西へ。長い長い夜の始まりです。一献、一献、また一献。夜汽車に揺られ、気の合う人と飲む酒は、どうしてこうもウマイのか。

30代の大変な美人と金沢の雪でも見に行く旅がベストではありますが、仲間との旅もおつであります。

ああ 今日は美人の夢を封印して 沙漠に旅しにあれば でいこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

役員会の報告

NPO法人になれば役員会は理事会となり、そのつど議事録の作成が必要となります。はあ。事務局長の仕事でしょう。ボク 関係ないや。

出席 宮崎・福留・中野・刈茅・石橋・秋山・有村・野村

欠席 桑原・山下・吉武    

JR九州久野(説明者として出席)

・現在の団員の資格確認をしました。会費払い込み状況やその他を考慮して、82人が団員として登録します。総会の成立定足数もこの数字を根拠にします。その他の方も会費納入の確認後、ただちに団員とします。

・本年度の沙漠植樹参加で、団がその経費7割程度を補助する中学生数を6人と決定しました。それ以外の補助金も状況によっては検討します。

・西郷サカナのすめる川作りの作業日時を決定しました。

5月 2日(土)10:00 2時間程度です。場所はコチラです。

・本年度の沙漠ツアーの旅費がお得になりました。

基本料金168,000円+諸経費29,765円 合計197,765円

20万円を切るのは初めてだと思います。昨年より、15,000円ほど安くなりました。

 8月18日~8月24日(6泊7日) 夜行寝台列車も復活しました。なお、料金や日程は確定ではありませんので、ご注意。

・6月7日の環境フェアや6月27日の総会は、緑の応援団通信でお知らせします。

役員会が終われば、そうです、酒飲みです。あ 前後しますが、役員会は正味2時間かかっています。濃い内容で審議していますので。やることやって飲むのです。

20代から70代まで。いいもんです。これがあるから、役員会が楽しみでもあります。2次会。団長・わたし・最年少。少し飲みすぎたかな。翌日6時半まで眠りました。朝の6時半です。総合支所の駐車場まで散歩方々、車の回収に出向きました。

巨瀬川に鯉の回遊する姿がありました。

その2次会で誰かが絶叫していました。耳にこびりついちゃった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1,677,913円

いやあ驚きました。

会計担当から暫定の決算資料をもらいました。支出合計が上記の金額です。いつのまにこんな金額を扱う団体になっていたのか、ひゃー。

しかし、中学生を6人派遣すれば約120万円。送迎とかもろもろの支出で、なるほどなあ。逆に田主丸エリアの事業は、ほぼボランティアで支出がありません。

あらためてありがとうございます。わたしたちの趣旨にご賛同され、賛助金を出してくださった、企業・団体・個人の皆様。

ご好意に支えられて、こんな金額を支出する団体へと成長できました。

NPO法人化しても歯を食いしばって、何とか中学生の5人以上派遣を継続したいと考えています。今後もご支援をよろしくお願いいたします。

本日の役員会で、会費払い込みなどの確認作業をし、団員としての権利を有するかどうか認定します。その結果を、このHPで報告します。その団員に対し、団長名で総会を招集します。

この間、役員会・事務局会議を随時開催し、緑の応援団を運営してきました。ただ、広くご意見を求める機会をもうけていませんでした。皆様の忌憚のないご意見をお寄せいただきますようあらためてお願いします。

鈴木一朗 18歳 打率7割

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山川英毅さんのこと

014_4   

写真左が山川さん、右は故林副団長。

山川英毅さんが昨日亡くなられたそうです。

山川さんは緑の応援団には直接かかわりがありませんでした。耳納の市でわたしたちと、テントがすぐそばでした。昨年もご一緒でした。

それから田主丸のまちづくり団体の新年会にもよく出席されていました。

個人的には、わたしの結婚式にも出ていただきました。

「ヒナモロコのおじさん」「淡水魚のおじさん」として親しまれていました。

知り合って15年以上経過しているはずですが、あんまりよくワカンナイママの人でした。酒をこよなく愛し、近年は体調を壊されたりしていましたが、突然の訃報でした。

林副団長も「いやあ、 酒飲みが来て嬉しい」、すぐに宴が始まりそうです

通夜・告別式とも 久留米市善道寺町与田265-5 善導寺草苑

通夜 4月17日午後7時 告別式 4月18日午後1時

淡水魚やホタルに詳しかった人でした。山川さん さよなら。

淡水魚の歌の代わりにこんな歌でも。にぎやかがイイヨネ、山川さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョットお休みいただきました 田主丸は最高の季節

ええと緑の応援団もですねヒマな時期というものがありまして。

今度の役員会で決まらないとあれやこれやご報告できないのであります。沙漠ツアーの募集もできないし、それに関連するさまざまなことも取り組めないのです。

役員会にはJR九州から担当の方もいらっしゃいますので、皆様に本年の日程を公表できると思います。

さて、柿の木の葉がきれい、つつじの花も、耳納のお山もかくも種類に富んださまざまな緑が。

わたしはこの時期が一番好きです。

P1000851

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年第3回役員会を開催します

日時  4月18日(土) 午後7時開会

場所  総合支所西別館 勤労協Box

議題

1.本年度の沙漠ツアー募集の件 ・中学生派遣要請依頼 ・賛助金募集活動

2.総会の内容の件 ・団員認定

3.環境フェア、その他イベントの検討

4.NPO法人化に伴う諸規定案 など

役員各位の参集よろしくお願いします。

閉会後ですか、わかってらっしゃるはず。今年はお花見もしませんでしたから飲みましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入学式に出ました

今日は久留米市立の小学校の入学式でした。わたしは母校の水縄小学校に招かれました。来賓です。ええと 法務省関係のある非常勤のしかも無給の国家公務員でもあるんですね。今年から案内が来るようになりました。知人から、アラなんでここに来てるのと聞かれ、モニョモニョ答えましたが。

水縄小学校は、久留米市立の小中学校の中で最高の環境にあります。

耳納連山の麓にあり、校舎の南側はそのまま山地に連なります。山苞の道の周辺にあり、緑に囲まれた学校です。40年以上前、わたしがいた頃は、300人いましたが、今は4割程度に減少しています。

昔からのんびりとした校風で、それは現在も変わらないらしく、まあ聞くところによりますと中学校で入学当初は、若干勉強の競争レースで苦労するらしい。反面、いじめや学級崩壊などとは無縁であります。

近くに養護学校や障害者・高齢者の施設があり、子どもたちは交流します。理屈云々より実際のおつきあいを通して、子どもたちは学んでいきます。理論は知らなくても、あたりまえのことを身体で覚えていきます。

学力は本人がファイトすれば獲得できます。でも環境は偶然によります。

わたしも子どもの時代、水縄小学校のすばらしさがわかりませんでした。年を経て、縁あって再び田主丸の地に戻ってきて、来賓や保護者として母校にかかわるようになって、ああ、ええ学校に行ったもんだな、と思っています。

母校の校歌を歌うのが大好きです。実に田舎の学校らしい歌でありますが、割と大きな声で歌っています。式典につきもののアチラは歌わないことにしていますが。

さて、みなさん。皆さんの母校の小学校の校歌をめをつむっていま一度、どうぞ。

002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄砂

わたし 早朝散歩するのが日課です。5時20分ぐらいから歩き始めます。5km弱のコースを55分ぐらいかけて歩きます。6時過ぎに日の出が見えます。ウリャーとか大声にならない程度に発して、今日も一日ファイトとくたびれ始めた身体に指令を出します。

すばらしい天気でした。

日中あっちポレポレこっちポレポレしていたら、耳納のお山がひどくかすんでいました。黄砂です。

いつぞやも書き込みましたが、辛いんですね、この状況。中国大陸から飛来しているのは確実。ああ 日本の皆様 悪感情 ガンガン いかんといてね。

やっと中国政府も手を打ち始めたけれど、まだゼンゼン追いつかない。本来政府の責任で予算を突っ込んで対策を打つべきなんだけれど。

遠山先生初め、沙漠緑化の先駆者たちが持続する志でやってきたから、中国政府も本格的に取り組み始めたばかり。効果が現れるには、まだ時間がかかる。

田主丸隊も一万本以上の植樹を達成した。しかも活着率は非常に高い。その分だけはまちがいなく貢献しているはずだけれど。

黄砂がひどい日は憂鬱です、気分がザラつきます。

うりゃあ 早く帰って来い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最高です ウワーイ

2009040400000006spnspothum000

ああ気持ちよかった。

8-0。ホークスの勝利。エースが完璧なピッチング。4番が打点5。

あははは。

WBCに行けなかったけれど最高の調整ができたんですね。

おまけ。ホークス初優勝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NPO法人化 認証手続完了

昨日団長と福岡県NPOセンターで無事済ませてきました。7月中旬の認証になるようです。即登記しますので8月からは法人となります。名称は「NPO法人田主丸町緑の応援団」です。

担当者であるわたしにもいささかの感慨がありました。センターを出ると、急激にのどの渇きを覚え、ああ早く田主丸に帰りてえ、この渇きを生麦ジュースでいやしたい、というわけで、中野事務局長が予約してくれていた「月のうさぎ」へ行きました。魚料理が豊富な居酒屋です。

よく飲みよく食べました。今後の団の運営に関してさまざまなアイデアが出てきたのですが、ほとんど忘れてしまいました。それから緑の応援団のサポーターの「千代子」で、ウィスキーをガブガブ飲みました。一山越えた後の酒はおいしゅうございました。

本日、総会会場となる「北筑後ふれあいの家」を予約してきました。昨年出席された方はご存知ですが、なかなかよろしい施設です。6月27日(土)28日(日)に開催します。昨年にまして、田主丸まで来てよかったワイ、そのような総会にいたします。乞うご期待。

いや特に意味ないけれど聞きたくなりました

So Much in Love とても愛しあっている

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日 NPO法人認証申請書 提出します

団長と福岡県NPOセンターへ行ってきます。指摘の誤植その他は訂正済みですし、スンナリと受理してもらえると思います。昨年の例では、4月初頭に手続すれば、7月下旬に認証されるようです。

今年の沙漠緑化派遣は、NPO法人として実行することになります。

夕方田主丸に戻ってきたら、団長にビール2本とホッケをおごってもらいます。

昨日の記事。リビアの国家プロジェクト。マジの反応がありまして困りました。カテゴリーは事務局2のあそびやせんエイプリルフールなんですけど。

ただし、ありえないことじゃありません。想定される状況でもあります。

それから看護師さんの写真は、ウルトラセブンのアンヌ隊員。ひし美ゆり子さん。でもって、アンヌ隊員も61歳。ダンも歳をとりました。

何か可愛い61歳ではありますな。

50a3244d35022ea20148776c5736df78

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カダフィ大佐と大変な美人

団員の皆様、緑の応援団通信はお手元に届いたでしょうか。その通信で触れていましたが、リビアの国家プロジェクト(総額2兆円のグリーンベルト建設)に関して大きな動きがありました。

リビア国革命指導者カダフィ閣下(外務省表記)と東京のコンサル会社(株式会社UBC)が正式に契約を取り交わしました。この会社から緑の応援団に正式に提案がありました。

現地での事前調査のアドバイザーとして6か月間、植木苗木に習熟し沙漠で植樹経験のある者を2人派遣して欲しいというものです。報酬は1人に付き毎月1万ドル、緑の応援団との契約総額は18万ドル。諸経費は別途。

つまり2人派遣して、団には600万円弱のお金が残ります。

賛成。

さすが2兆円の事業。太っ腹。

そこで団長以下緊急事務局会議をしました。だれを派遣するか。割と簡単でした。退職者、独身者。

該当するのは、宮崎団長と中野事務局長であります。今月末にUBCと正式に契約します。したがって両名が不在の間、福留副団長が団長代行、わたしが事務局長代行となります。

NPO法人化の最中大変ですが、ああ ええ お金がほしいのであります。出発式など準備もあってテンヤワンヤですが、ひとりでも多くの団員の参集をお願いします。今生の別れにはならないと思いますが。

Images

年がら年中30代前半の大変な美人との出会いを熱望していたわたし、持病の右足くるぶしの痛みが出て、整形外科へ行きました。そこに ああ 夢にまで見た大変な美人の看護師さんが。

湿布貼ってもらっただけなのに、出会いにカウントしてしまいました。今後報告に値する何かがあったら、またそのとき。

61ece2b15d61e13ea792e302f93c20c4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »