« 田主丸の春 | トップページ | 本日 NPO法人認証申請書 提出します »

カダフィ大佐と大変な美人

団員の皆様、緑の応援団通信はお手元に届いたでしょうか。その通信で触れていましたが、リビアの国家プロジェクト(総額2兆円のグリーンベルト建設)に関して大きな動きがありました。

リビア国革命指導者カダフィ閣下(外務省表記)と東京のコンサル会社(株式会社UBC)が正式に契約を取り交わしました。この会社から緑の応援団に正式に提案がありました。

現地での事前調査のアドバイザーとして6か月間、植木苗木に習熟し沙漠で植樹経験のある者を2人派遣して欲しいというものです。報酬は1人に付き毎月1万ドル、緑の応援団との契約総額は18万ドル。諸経費は別途。

つまり2人派遣して、団には600万円弱のお金が残ります。

賛成。

さすが2兆円の事業。太っ腹。

そこで団長以下緊急事務局会議をしました。だれを派遣するか。割と簡単でした。退職者、独身者。

該当するのは、宮崎団長と中野事務局長であります。今月末にUBCと正式に契約します。したがって両名が不在の間、福留副団長が団長代行、わたしが事務局長代行となります。

NPO法人化の最中大変ですが、ああ ええ お金がほしいのであります。出発式など準備もあってテンヤワンヤですが、ひとりでも多くの団員の参集をお願いします。今生の別れにはならないと思いますが。

Images

年がら年中30代前半の大変な美人との出会いを熱望していたわたし、持病の右足くるぶしの痛みが出て、整形外科へ行きました。そこに ああ 夢にまで見た大変な美人の看護師さんが。

湿布貼ってもらっただけなのに、出会いにカウントしてしまいました。今後報告に値する何かがあったら、またそのとき。

61ece2b15d61e13ea792e302f93c20c4

|

« 田主丸の春 | トップページ | 本日 NPO法人認証申請書 提出します »

事務局2の遊びやせん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カダフィ大佐と大変な美人:

« 田主丸の春 | トップページ | 本日 NPO法人認証申請書 提出します »