« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

もう8月ですね

暑ければ暑いほうがいいんです。日本の夏は。

娘と毎朝ラジオ体操に出かけています。益永というところの神社の境内です。去年と違うのは青空の下での体操が一日もありません。

娘はあんまりわたしと似ていません。いや似ていなくてよかったんですがね。まずまず女の子の顔になりました。去年はラジオ体操皆勤賞でした。それもただ一人の。このへんが似ていますね。

わたしも特段強い決意で何事かに臨むわけではありませんが、一応はじめたら止めたくないのです。今年も娘は皆勤賞を狙っています。益永の子ども会は20人ぐらいですが、早くも皆勤はわたしの娘だけです。

わたしは5時ぐらいには起きているので、楽なんです。娘は夏休み前より早起きをしています。小学校2年生は自転車が禁じられているので、わたしの車で会場に出かけます。来年は自転車も解禁になるので、娘と一緒にラジオ体操に出かけるのも今年が最後なんですね。

なんてことはないただの日常なのですが、娘としっかりつきあう貴重な時間です。わたしが子どもの頃、父親は本当に忙しくまともに遊んでもらった記憶はそうありません。別段それでかまわなかったのですが。

8月は夏らしい青空の下でラジオ体操をしたいと思います。

ブドウや米も不順な天候から夏らしい青空の下ですくすく育ってほしいと思います。

内モンゴルクブチ沙漠の青空を体験する第14次九州田主丸隊の皆さんは、かけがえのない人生の一瞬をどう記憶にとどめられるでしょうか。

明日の説明会のご参加を心からお待ちしています。

Epsn0032_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第14次九州田主丸隊参加者募集開始

今年の植樹ツアーがメディアで紹介され始めました。

西日本新聞の九州版にあります。ウェブサイトには見当たらないようです。またRKBラジオでも報道されました。

本年のツアーの詳細を再度お知らせいたします。

こちらが2009年の日程表 です。ダウンロードして確認してください。

ゆっくり出かけてそう遅くならない時間帯に帰国できます。昨年に比べて一日の余裕はありがたいです。

九州田主丸隊出発予定と参加費用

第14次九州田主丸隊 8月18日(火)出発 8月24日(月)帰国

旅行代金 基本 168,000円

少々ややこしいのですが、費用総額は①旅行代金②協力金③緑の応援団会費④諸費用 の合計になります。

②協力費 現地の苗木代やスタッフの人件費など日本沙漠緑化実践協会に納入します。

大人 20,000円  協会会員 15,000円  高校生以上 10,000円  中学生以下 無料

③緑の応援団会費 

大人 2,000円  高校生以下 1,000円

④諸費用

7,765円  空港使用料や燃料費や航空特別保険料などです。

したがいまして

大人(協会未加入)ならば 168,000+20,000+2,000+7,765 合計 197,765円です。

中学生ならば 168,000+1,000+7,765 合計 176,765円です。

緑の応援団へはmidorinoouendan@nifmail.jp もしくはFax 0943-73-3446 で問い合わせください。

JR九州旅行 久留米支店 Tel 0942-32-7015 が取り扱い先となります。

以上、ぜひご検討ください。

7月いっぱいトップ記事とするために日付を変更しています。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

事前説明会の案内は届きましたか

JR九州旅行から、今年の沙漠ツアーの事前説明会のご案内が参加者の皆さんには届いていると思います。

沙漠ツアーに興味があって、いつか行ってみたいなあと思われている方はご参加ください、おもしろいはずです。

8月 1日 土曜日 16:00開始

久留米市田主丸町 複合文化施設 『そよ風ホール』 多目的研修室

DVDを使って沙漠での植樹や中国での諸注意などご説明します。

なお、当日理事懇談会もしくは拡大事務局会議をします。理事の方は通知していましたが、よろしくお願いします。

9月に開催予定の第14次隊の報告会とNPO法人設立のセレモニーの打ち合わせをします。

団員の皆様には、8月の第一週に緑の応援団通信を発想します。田主丸エリアのとあるところと、緑の応援団団員だけの格安宿泊も交渉しようかと検討中です。

田主丸のよか景色を眺めて温泉でゆったり、巨峰狩りのお楽しみなど考慮中です。

賛助金もたくさんいただいています。まとめてご報告いたします。

ひさしぶりに。団歌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく誕生NPO法人田主丸町緑の応援団

昨日法務局に登記の申請をし、無事終了しました。本日は登記内容の事項証明書を取ることができました。ちゃんとちゃんとNPO法人であります。

ブログの更新ができなかったのはこのためでもあります。行政書士の方にお頼みすれば、最低で15万円だそうです。中学生を一人沙漠に派遣できるだけの費用を浮かしたのです。

わたしはここで断固主張したい。団で酒飲ませろ。事務局2が気を失うくらい酒を飲ませろ。福岡久留米とは言わない、地元に金を落とすため田主丸で結構。ああ腹いっぱい酒が飲みたい。

それはいろいろあったんですよ。素人だから見落としとか勘違いとか、まあ相談できる相手もいませんでしたが、事務局2はきっちり仕事をしたのであります。

さて、力を尽くして缶ビールを飲む会。決行しました。

重大な事故が各地に起きた暴風と豪雨の中飲みました。風は吹き荒れ、われわれの耐風耐雨のシートにもかかわらず、顔面を濡らしながら、ワハハワハハハ、われわれはアホに違いないと確信しながら、飲みました。

JR九州旅行の久留米支店の支店長さん担当さん、あのスーツはずぶぬれでしたね。お疲れでございました。

さて、本年の第14次九州田主丸隊は20人で出発するのでしょうか。まだ間に合います。JR九州旅行はお客様のワガママにおつきあいします。今すぐ申し込みを。

ピンクな気分をしばらくブログに反映させます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お暑うございます 認証されました

昨日団長に福岡県NPOセンターから認証確認の電話がありました。おかげさまでほっとしました。法務局への登記終了後、NPO法人を名乗れるそうで、その際はこのHPもリニューアルしようかと考えています。

ただ幅広の写真を掲載している関係で、選べるテンプレートが制限されています。写真全体を修正しなければならなくなるのは、時間的に無理ですのでチョッピリリニューアルとなります。

賛助金の募集はまずまず順調です。新規のご支援もありました。明日も回ります。大方終了するのではないかと思います。

個人的なことですがお盆明けも忙しくなりましたので、残念ながら今年もクブチ沙漠へのたびはお預けです。厳しい経済情勢の中、仕事も工期も選べません。というわけで送迎など今年も後方支援です。

セレモニーの準備もありますので事務局は相変わらず忙しいのですが。

週末のご案内です。

7月19日 日曜日 田主丸町民祭 16時~21時 商店街多目的広場

7月20日 海の日 水辺の楽校 10時 田主丸総合支所南側 巨瀬川 連絡先0943-72-4188(夜間)

そして

『力を尽くして缶ビールを飲む会』

2009年 7月24日 金曜日 夕方

田主丸中央公園内六角堂近辺  参加費 団員1000円 その他1500円

暑気を打ち払い、夏の長期高原闘争を貫徹するために力を尽くして缶ビールを飲む。

バーベキューコンロを用意します。

たぶん6時半ぐらいから始まり、終了はさあ。場所を変えて戦いが続く可能性もあります。しかし、まあ10人がいいところではあります。虫除けスプレーで防備しガンバッテみます。

大声を誰かが上げ始めたら中止ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとうございます

賛助金が集まり始めました。市の補助金もありますが、もちろん中学生6人派遣の原資は不足しています。精一杯趣旨を説明し、ひたすらお願いするしかありません。

西日本新聞AC比恵 様

西日本新聞AG北筑後様   お志ありがとうございました。

団として責任体制が組めるよう、役員(理事)を複数派遣することを活動方針に記していますが、本年は宮崎団長と秋山役員を派遣することにいたしました。ツアー担当事務局の久野とあわせて、参加者の皆様のお世話をいたします。

ええと、わたしも予定していたのですが仕事ととの折り合いが厳しいようです。最後の最後まで追求してみますが。

来年は福留副団長が行かれるのではとも思いまして、そちらも同窓会気分で楽しそうですが。

それから賛助金の多寡と関連してはっきり言えないのですが、このHPをご覧になっている方やそのお知り合いの中高生の方に、補助できるかもしれません。希望があればメールでご連絡ください。

明日は、団長と事務局長それにわたしの3人で企業団体を訪問する予定です。

総選挙が8月30日投票でほっとしています。9月の第一週にNPO法人設立記念と植樹報告会をかねてセレモニーを企画していたからです。

この国の新しい政権はどのようなものになっているでしょうか。環境問題に熱心に取り組む政府であってほしいなと、思います。

キリンとサントリーが統合 ふうむ 大連立ですか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと重い話

NPOの認証が来週になりました。来週は法務局に行ったりばたばたします、ね。

新疆ウイグル自治区の暴動は大きなニュースとなりました。不安をもたれた方もいらっしゃるかもしれません。わたしたちが植樹をするクブチ沙漠は、内モンゴル自治区です。内モンゴル自治区は非常に治安がよく、これまで事件らしいことはほとんど起きていません。

北京から内モンゴルの大都市パオトウまでは、列車の旅です。そこから沙漠へと入っていきます。その線路ははるかに新疆ウイグル自治区まで続いてはいます。

新疆ウイグル自治区の中心都市ウルムチ市(暴動の場)とパオトウ市は2800kmほど離れています。鹿児島と北海道稚内市の距離になります。どうかご安心いただきたいと思います。

多様な民族が混在している国です。建国60年でまだまだ解決できないこともいろいろあるでしょう。どうか再び血の流れることなく、平和裏に終結してほしいと心から願います。

JR九州旅行や現地のスタッフレポートなど新たな情報があればまたお知らせします。細心の注意を払いながら植樹ツアーは実施します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

力を尽くして缶ビールを飲む会

とほほ。

こんな記事は書きたくなかった。ええと、どこかで息抜きしないと人はずっとガンバッテいられないのです。

              

『力を尽くして缶ビールを飲む会』

2009年 7月24日 金曜日 夕方

田主丸中央公園内六角堂近辺  参加費 団員1000円 その他1500円

暑気を打ち払い、夏の長期高原闘争を貫徹するために力を尽くして缶ビールを飲む。

バーベキューコンロを用意します。

最高級の(?)オージービーフや畑で取れた野菜はこれでもかこれでもか準備します。セブンイレブンまで自転車で3分。なんぼでもなんでも補充がききます。そして、オジサンたちはこの暑さに判定勝ちもしくはドローに持ち込むのです。

皆さんや通りすがりの田主丸町民の皆様のご参加、ウェルカムであります。

わたしまったくの同い年でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久留米ほとめき祭 だっけ? 行ってきました

あの!?久留米六角堂に行きました。よさこい祭がありました。いや行きたくて行ったわけじゃないのです。第一夫人が、職務のボランティアで行くというのでつきあったわけです。

何十もの団体が6分間ぐらいの持ち時間で、次々とよさこいをやっていました。子どもたちはカキ氷、わたしは生ビール。テント下で汗を流しながら見物していました。

で、ふと思ったのです。緑の応援団も植樹スタイルでよさこいでもやるかと。激しいのはチョと無理なので、プラスチックのスコップでも持ちながら、植樹をパフォーマンスできないものかと。

人目を引く活動も重要です。

よさこいではありませんが、チアガール風のこれよかったですね。

P1000935

開会式、微妙な雰囲気が漂いました。当ブログは政治がらみは回避していますが、まあそのセンキョは近いわけです。候補者は市民が集合するイベントに足を運ばれますからね。

それに右の方はニュースな人でしたから。中央の人は、わたしの高校の先輩だし。ふうむ。一番右の方は新しいというか、再登板の久留米の議長さんです。

実は、当団の9月のスケジュールに影響が出そうなんですね。お願いですから早くセンキョやっていただけないかと。当団の式典が吹っ飛ぶ可能性もありまして。

P1000932

田主丸現在・過去・未来掲示板にイベント案内を書き込みました。これからも充実させていきます。ご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

賛助金募集始めました

6月27日、28日の総会で原案通り議決いただいた議案書と定款をウェブページにアップしました。今後も資料類は随時ウェブページにアップしますのでよろしくお願いします。

このHPで文書をアップすることで文書の開示に代えます。ご了承お願いします。

賛助金の募集を始めました。団長と事務局長が企業や団体を回っています。その他役員も可能な限り同行します。

中学生6人を派遣するため猛烈にファイトです。経済状況厳しい折なかなか新規開拓も難しく、皆様のご協力お願いします。

会費の納入状況は順調です。総会に欠席された方からも、振込みが続いています。今月中旬以降、通信を発送しますので未納の方はよろしく。

例によって振込先です。

とびうめ信用組合田主丸営業部 普通口座 緑の応援団 山下清敏 №2069798

このブログを見ていただいて、関東地方のイケメンの若い市長さんが誕生したエリアからメッセージとサポーター団員登録のご入金がありました。

ありがとうございます。女性の方のようで当団の第一イケメンの事務局長が対応しています。まだ第二イケメンの野村君もいるので心強いのであります。

なお、当団の役員構成は20代から70代。茶飲み話とか肩もみまでフルラインアップであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »