« 式典のリーフレットから | トップページ | お客様 »

どんどん美しくなっていく不思議

とりあえずクリックして聴きながら記事をお読みください。

昨日は定数不足で理事懇談会となりました。不都合なこともちゃんとちゃんと情報公開します。緑の応援団は。

式典の準備は順調です。あとは当日皆様をお迎えするにあたり、エエカゲンを脱却して、フォーマルにとどこおりなくやれるかどうかです。中野事務局長がすべての鍵を握っていると、むちゃくちゃにプレッシャーをかけましたが。

先日の記事で、プロジェクトⅩ風なことを書きました。

遠山先生もその番組に取り上げられました。わたしたちは、先生の遠大な構想にちょこっと乗りかかっているだけで、それほど苦労しているわけではありません。
先人・先駆者が作り上げたレールの上を気楽に歩いているに過ぎません。楽しいことのほうが大きい、まそんなものです。

ただし、小は小なりにいろいろあるわけです。外野で小うるさい人たちもいれば、どうもわたしたちの活動を快く思わない人たちもいました。しかし、ほぼその種の人は絶滅しましたが。

ごちゃごちゃと闘う気はあったんですが、まあ団の運営に差し支えてもしょうがないので、ほったらかしにしていました。その内、気にもしなくなりました。
団長以下とくにヒロイズムとかには無縁ですし、よさそうなことだから続けようと淡々としたものです。

さて、まあそれでも演出効果で中島みゆきの「地上の星/ヘッドライト・テールライト」をBGMに流そうかなと考えたのです。ご来場いただいた人々に、何気にやっぱけっこう大変だったんだな、と感じてもらうには団長が熱弁をふるうよりはるかに効果的であると、思ったからです。

You Tubeでいろいろ探すうちに気づいたのは、ありゃまあ、中島みゆきってこんなに美しい人だったのかな、そう思いました。
作った歌のすばらしさ、朗々と歌い上げるスタイル、そして内面から出てくる年齢を超越した感性、そうしたものが見事なパッケージとなって、いやあ美しいです。

57歳なんですね。↑これは紅白のときですが、50歳。

なことを考えていたせいか、昨日は歌っちゃいました。イチローと中島みゆきが重なって見えます。二人とも常人とは違う次元の天才ですが、強い意志の途切れない日々のメンテナンス、そんなものを感じます。

「地上の星/ヘッドライト・テールライト」CD手に入るかな。

|

« 式典のリーフレットから | トップページ | お客様 »

事務局2の遊びやせん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どんどん美しくなっていく不思議:

« 式典のリーフレットから | トップページ | お客様 »