« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

浮羽青年会議所の皆様ありがとうございました

社団法人浮羽青年会議所は本年設立30周年だそうです。そこで記念事業を展開されてきました。LOBEARTH運動を実行されています。地球環境への取り組みですね。

そこで浮羽エリアでファイとしている緑の応援団を取り上げられることになりました。わたしたちの沙漠緑化運動にご支援いただくことになったわけです。

先日のチャリティコンサートの収益金の一部を補助してくださることになり、またステージ上からのわたしたちの活動の案内(RKB制作のDVDを局のご好意により利用)や、ロビーでの緑化募金の機会を与えていただきました。

当日のお客様は500人ぐらいだったでしょうか。DVD上映のあと、宮崎団長と本年の参加中学生田籠美栞さんがステージから話しました。

ゴスペル公演後ロビーで募金活動をしました。たくさんのお志をちょうだいしました。これはお約束どおりポプラの苗木代金といたします。

青年会議所の皆様の企画運営の熱意に圧倒されました。わたしたちがまねにするのは難しそうです、なんたってわたしたちは年齢がハイです。ただし、参考になることはいろいろありました。

古里をにぎやかにする、地球環境へ取り組む、思いは共通していますので今後もわたしたちと協働作業しましょうとお約束しました。

P1010164 P1010169

P1010173 P1010172   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

申し訳ありません

管理人が多忙ゆえ更新が滞っています。

明日からある程度の状態に戻します。

11月22日の浮羽青年会議所の緑の応援団支援チャリティコンサートの模様など報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LOVEARTH

2009年11月22日 ~みんなの愛、届け世界へ~

浮羽青年会議所創立30周年記念事業チャリティコンサート

出演 THE SOULMATICS

開場 17:30 開演 18:00

場所 うきは市民ホール    入場料 1,000円

NPO法人田主丸町緑の応援団を応援する企画となっています。皆様のご来場お願いいたします。

お問い合わせは 浮羽青年会議所 0943-75-5124

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いろいろ雑記

耳納の市の収益金は3万2千円強でした。
いろいろ考えさせられました。来年は、中野事務局長にお任せします。
荒巻さん牛島さん ありがとうございました。

11月22日に緑の応援団への支援もふくめた催し物があります。
うきは市浮羽町の市民ホールでチャリティコンサートがあります。
詳細は明日アップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

耳納の市 一日目

二日目のリポートはおそらくありません。明日は打ち上げをしますので書き込みは不可能となります。

お天気はよく汗をかくぐらいでした。にもかかわらずお客様は例年より少なめでした。イベントが多数重なっているからでしょうか。

団員の荒巻さんのご協力で昨日渋柿をけっこうな数量、200kgとってまいりました。今日の売り上げは残念ながら低調でした。それを補ってくれたのが、牛島さんとこの『むかご』と井上さんや久野さん提供の雑貨の売り上げでした。
本日は2万円弱です。場所代や経費もありますので2万8千円が損益分岐点です。

明日は気合を入れて渋柿の販売を図らねばなりません。ダンピングして4万円の目標に近づけます。二日間で3万円強の利益を見込みます。

以下、渋柿ゲットから本日の様子です。TNC(テレビ西日本)のリサーチ担当の方が先行取材にこられました。つまり、そのうちテレビ番組に取り上げられる可能性があるということです。

P1010149  P1010150

P1010157  P1010155

P1010151  P1010154 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山苞の道 二日目

初日とは打って変わっておだやかな日でした。コンサートも隣でありまあお祭りの雰囲気につつまれました。
団の役員は、もっぱら無料巡回バスのガイドを務めました。

いい写真がないのですが、とりあえずお客様がピークになる前の写真です。

団長が ああ ちょっと酒を召しまして 長めにしゃべっていました。

P1010145  P1010144

P1010146  P1010147

週末はいよいよ耳納の市となります。
団員の皆様・サポーターの皆様 会場でお会いすることを楽しみにしています。

11月7、8日 福岡県緑化センター 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山苞の道 一日目

ええっとヒュルヒュルで涼しいを越えて寒かったですね。
たぶん10~11m/sぐらいの風が吹き止みませんで、お天気そのものはよかったのですが、はらわたに沁みるアツカンの一杯でも、そんな感じでした。

ご案内のようにまちづくり団体の協働作業ということで、山苞の会の「秋を訪ねて田主丸来て見てん山苞の道」を応援しています。

本日は、団長以下秋山・山下・中野・刈茅が参加しました。緑の応援団スタッフは本部の雑務とか無料巡回バスのガイドなどをしました。

早朝からTNCが取材に来て生放送されました。そのせいでしょうか、本部で用意された一杯200円の豚汁は、早々と完売しました。

明日は祝日、また本部横のステージではコンサートがありますので、多数のご来客があると思います。

耳納山ろくを散策しながら、秋の産物をお求めいただきますようお願いします。

山苞の道 本部はこちらです。 福岡県緑化センターを基点に無料バスが巡回しています。

コンサートの案内はこちらです。

P1000870

春の写真で恐縮であります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »