« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

市長選挙

江藤市長が辞職されてその後任を選出する市長選挙の投票日は今度の日曜日であります。
ああ 宮崎団長が江藤市長に○○しまして、そのことは団の運営にも大きく作用したのではないかと推量せざるを得ないムニャムニャ・・・・・・・・。

さる筋から(われわれは特定していますが)○○がありましたが、しかし江藤市長はまあわれわれの活動を評価していただいたわけで、そのことにこたえていきたいという気持ちは変わりません。

お元気になられわれわれの面会がかなうようなことがあったら、お渡しする予定だった第14次隊の報告書を持参したいと考えます。

お二人が立候補されていますが、どなたが新市長になられても自主的な市民活動への温かな姿勢をもっていただけるよう期待します。

また、わたしの好きだった作家がなくなりました。アメリカのJ・D・サリンジャーです。『ライ麦畑でつかまえて』熱狂しました。21歳のとき読みました。

31yztflxjul__ss500_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの更新です

あいかわらずの多忙で申し訳ありません。

今年はお客様との仕事の話と重なりまして、まちづくり団体の新年会も参加できませんでした。今まで一度も不参加なかったのですが。
まあ仕事優先です。土曜日の夕方は時間があるから、来てくださいと言われればやむを得ないですね。

誠に残念でした。

さて、新政権には例の首相が温室効果ガス25%削減表明以来、環境系の政策がドンドン進行するかと期待をしていたのですが。
全面対決とか、ああわたしたちの生活に直結しないことで大問題が勃発しているようで。

なんとか早々の解決をお願いしたいところであります。

さて目下緑の応援団通信を作成中です。1月に発行しますと宣言した以上うそつきにならないように前向きに対処するしだいであります。

2月一杯ぐらいまではやや不定期更新風になりますが、どうかお忘れなくご訪問いただきますようお願いします。

30年以上にわたってわたしが愛読してきたアメリカのハードボイルド小説の大家ロバート・B・パーカーが亡くなりました。ウィスキーで追悼します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年

2009年に別れを告げ2010年を迎えました。

日々の暦がめくれていくことには特に感慨はありませんが、歳の移ろいには少し背筋が伸びる気がします。

皆様の2010年はどのような一年になりそうですか?

あれもこれもこんなことができたらいいなあ、いろいろお考えのことでしょう。

――― その中に沙漠緑化のこともお願いいたします。

今まさに地球温暖化対策が急がれ、世界の動きがその方向へ向いています。

歴史の歯車は一定の法則をもって動いています。

その法則は歯車を回す者がいるからこそ法則となるのです。

皆様がその歴史を動かす一員になることを本年も引き続き期待します。

代表理事団長 宮崎 吉裕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »