« 理事会報告その他 | トップページ | あれから一年 »

ああ 暖かな日

本当に2月なのかというような日でした。20℃を超えていますよね。

仕事は山ほどあるのですが、事務所の水槽のヒナモロコが水温の上昇に合わせて動き出しました。わたしが忙しかったもんだから、水換えもトンとごぶさたでした。
というわけで水槽をみがきあげ、循環ポンプ一式も子ども用ハブラシまで使ってピカピカにしました。
本当は環境の激変は避けねばなりませんが、水道水もほぼ水温が水槽と同じだったのでまあ大丈夫だろうということで決行しました。

いやあ実に気持ちよさそうに泳いでいます。いつもはメシは、直径1ミリ以下の粒状のものばかりやっているのですが、テトラミンを喰わせてやろうかと思っています。

緑の応援団が取り組んでいる西郷区の魚のすめる川作りの目標は、このヒナモロコが生息できる環境づくりです。
雑魚といえば雑魚でながらく忘れられていた小さな淡水魚なのですが、田主丸エリアの環境のひとつのシンボルとなっています。

このヒナモロコに詳しい方々が「ヒナモロコ里親の会」として増殖に取り組まれ、毎年放流をされています。環境省のレッドデータブックに載っている絶滅危惧種も、そのおかげで最大のピンチが少しだけ和らいだようです。

緑の応援団も4月に川の作業を予定しています。
田園まさに心ゆるりの季節です。ご案内しますので皆様の来町をお待ちしています。

P1010199

わたしの事務所の連中です

|

« 理事会報告その他 | トップページ | あれから一年 »

西郷 サカナのすめる川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ああ 暖かな日:

« 理事会報告その他 | トップページ | あれから一年 »