« 豪雨ですね | トップページ | 第15次九州田主丸隊のツアーリーフレットです »

明治 大正 昭和 平成

眠るように逝きました。

その日の朝、肩とあごを使って呼吸していました。息づかいが少しずつ弱くなり、その間もだんだんあき始めました。
10秒おきの呼吸が二回。そのまま呼吸停止となり、頚動脈でも脈を感じられなくなりました。

親族としては体をゆすり、大きな声で呼びかけるべきかもしれませんが、十分人様より生きてきましたので、楽になることを見守りました。

なにしろ明治41年です。1908年です。世紀を超えました。素晴らしい。
日露戦争が終結して3年。清の最後の皇帝が即位し、アメリカのゼネラルモータースが創業した年です。

生前本人が仏壇に入って拝んでもらうより、生きているうちに可愛がってもらったほうがいいと述べていましたので、そうしてきたつもりです。

満102歳。大大往生。病で苦しむでもなく、「もうよか」という感じで逝きました。
実は人の命が消え逝くことを初めてながめました。準備はできていましたのでそれほど悲しくもなく、みんなで明るく送り出した気分です。

6月から一月半、団の運営にもいろいろご不便をおかけしました。
また、理事各位におかれましては、ご丁寧にも通夜の席にお出でいただきまことにありがとうございました。
心から感謝申し上げます。祖母の儀ですから、本来はご口上だけでもありがたいのに過分のお心遣い重ね重ね喪主に代わり御礼申し上げます。

というわけで、皆様にご迷惑かけた分この夏働きますのでよろしくお願いいたします。

事務局2 刈茅貴俊

|

« 豪雨ですね | トップページ | 第15次九州田主丸隊のツアーリーフレットです »

事務局2の遊びやせん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明治 大正 昭和 平成:

« 豪雨ですね | トップページ | 第15次九州田主丸隊のツアーリーフレットです »