« その先にあるもの 感動したなあ! | トップページ | 西日本新聞の記事など »

緑の応援団通信を発送します

現物には、わたしと事務局長の携帯電話番号や口座名など記しています。

2012年 5月25日

団員の皆様、青葉若葉が満ち満ちてあふれる田主丸から「緑の応援団通信」をお届けします。皆様お変わりなくお過ごしですか。この間、ホームページの更新が滞ったり通信の発行が遅れたとを深くおわび申し上げます。ご心配おかけいたしました。

さて、本年も総会や沙漠ツアー募集の時期となりました。第17次九州田主丸隊は日中国交回復40周年と重なり、例年にましてにぎやかな派遣になれればと幸いです。日中政府間には東シナ海のさまざまな出来事もあり波高しの感はいなめません。
ただ、先日読売新聞の取材でもお答えしたのですが、われわれはこれからも隣国であるし、日中友好に一市民として可能なささやかなことであっても、何かしらの寄与をしたいと考えています。数値的なものとしては計りがたいでしょうが、積み重ね繰り返し継続は、あえて言えば自己満足であっても、確実に何かが残されていくことにつながると思います。
先日田主丸中学校を訪ねましたが、校長先生教頭先生の両先生に本年の中学生派遣をご依頼したところ快く引き受けていただきました。本年も植木苗木のまちから次代の人たちを6人派遣します。

また、わたし・宮崎顧問・久野事務局員の3人とJR九州の城戸さんを含めて精一杯のサポート体制でお世話させていただきますの、皆様のご参加をこころからお願いいたします。
刈茅 貴俊

本年のイベント・事業日程などは以下の通りです。

6月 3日(日)環境フェア 久留米市百年公園 理事会で対応しますが、お立ち寄りください。
        花苗販売 無料グリーン相談 団のパンフレット・ツアーリーフレット配布
        パネル展示 DVD放映     ※10:00~15:00

6月30日(土)鷹取山登山口清掃手入れ&定例総会
        13:30分田主丸総合支所集合 支所の駐車場にのぼりを立ててお待ちしています。 現地14:00作業開始 15:30終了予定近所に温泉がありますので希望者はご案内します。
 
       緑の応援団総会 17:00開会 そよ風ホール 18時30分から懇親会 会費2000円 ※今年は宿泊型総会ではありません。宿泊希望の方は斡旋します。
        総会を欠席される方は、同封のはがきに署名の上6月20日までにご投函ください。
        
7月28日(土)第17次九州田主丸隊出発前説明会 14:00開会 そよ風ホール

8月17日(金)~23日(木) 第17次隊植樹ツアー
        今年は北京パオトウ間は寝台車が復活しました。

9月中旬 報告会

昨年は東日本大震災の影響もあり、団への賛助金など収入が減少しました。6人の中学生派遣も綱渡りとなっています。団の会費納入よろしくご協力ください。
一般2000円 同一世帯に複数の団員の場合一人当たり1500円 中学生以下1000円
なお、この金額を超える分は賛助金となります。
ホームページにそれぞれの場所などリンクしておきます。

|

« その先にあるもの 感動したなあ! | トップページ | 西日本新聞の記事など »

ご案内ご報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 緑の応援団通信を発送します:

« その先にあるもの 感動したなあ! | トップページ | 西日本新聞の記事など »