« いま、われわれの植樹の現状 | トップページ | 明日は出前講座です »

豪雨被害お見舞い申し上げます

突発的な集中豪雨の経験は過去にもありました。
しかし1週間以上にわたり断続的波状的に豪雨が繰り返す、これは長らく田主丸町民であるわたしにも初めてです。

写真は筑後川の支流で田主丸町内を貫流する巨瀬川です。

普段はそうですね、実際に流れている川幅が20メートルぐらい深さで40cmか50cmの川ですが。

写真を撮ったときは、ピークを下がった状態なのですが、それでも怖さがあります。

田主丸の山もあちらこちらで土砂崩れが起きました。
公共施設へ避難されている方も相当数になります。わたしの母校、水縄小学校の体育館には近所の福祉施設の方々など100人を超える方が、仮住まいとなっています。

さまざまの被害箇所など復旧するにはかなりの時間がかかるでしょう。

Epsn0192  Epsn0193

|

« いま、われわれの植樹の現状 | トップページ | 明日は出前講座です »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪雨被害お見舞い申し上げます:

« いま、われわれの植樹の現状 | トップページ | 明日は出前講座です »