« 横断幕を発注しました | トップページ | 無事、送り届けました。 »

出発を前に

頭が痛くなる、よりによってこの時期に。尖閣諸島の問題です。

沙漠での植樹は、地球環境への取り組みであると同時に日中の市民間友好活動とわたしたちはとらえています。

植樹活動の創始者故遠山先生は、先の大戦への日本人としての総括、そうした思いも表明されていました。

個人的な考えはありますが、尖閣諸島をめぐる問題への団としての統一見解はありません。
中国とも韓国ともこの国は、深い深い経済的交流があります。仲良くつきあいながら北東アジアが経済的に繁栄する地域であってほしいと願います。

政府と政府の間には、時には緊張することがあっても、市民同士の交流は継続すべきでしょうね。

われわれは引越しなんかできない、これからもずっとずっと隣人としてつきあっていくしかないのですから。

さて、30年以上前の曲でこのブログにも取り上げたことがあります。ヒロシマ・ナガサキ・終戦(お盆)の時期になると聞きたくなります。
個人的には「イマジン」と同じくらいの評価であります。

|

« 横断幕を発注しました | トップページ | 無事、送り届けました。 »

2012 第17次隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出発を前に:

« 横断幕を発注しました | トップページ | 無事、送り届けました。 »