« 緑の応援団通信を発行します | トップページ | 日中試論私論① »

気分がかるーくなった日

日中間の暗雲垂れこめる雰囲気や団の運営上の諸般の問題にずいぶんと重い日々が続いておりましたが。

先週末の金曜日 保育園以来の友人サバイディーの大将と久留米市街に出かけました。
わたしの高校大学&「さる組織」の先輩かつ団のサポーターであるNさん(通称bonnie)に誘われ、お酒を飲みにいきました。

おいしかったですよ。重永鮮魚店。おすすめします。酒も繁枡がありまして、たらふく飲みました。
そこで先年からお知り合いになっていたexzyさんに団のサポーターになっていただきました。

わたしとサバ父ちゃんは、bonnie&exzy以外の参加者は知らなかったわけですが、ああ、女性二人でした。
お一人はサバにもいらしたことがある、「年の積み重ね」は美の対立物であるという概念を実践的に粉砕されているbさん。
もうお一方は、これまたbonnie先輩の掲示板上でミステリアスな存在で想像をたくましくさせていた方が現実世界に降臨されました。

最近は女性の容貌を表記するに非常に困難な時代でありますが、おいしい酒がよりおいしくなる、と表記しておきます。

それからexzyさんが、Funkydogというステージのあるお店に案内してくれました。
その日はビートルズの演奏がありまして、わたしもウイスキーをあおりながら客席から歌っていました。
exzyさんも参加されましてですね、ああ楽しかった。

それから、サバの父ちゃんとバーに寄りました。午前3時前ぐらいには帰ってきたと思います。

いや、いろいろ鬱積していましたものが軽やかになりました。
おじさんもこうやってときどき息抜きしないとしんどいですな。

201209282214000

Funkydog exzyさん参加

|

« 緑の応援団通信を発行します | トップページ | 日中試論私論① »

カルカヤの遊びやせん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気分がかるーくなった日:

« 緑の応援団通信を発行します | トップページ | 日中試論私論① »