« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

処理 処理 処理 の日々

わたしと副団長の事務処理報告です。

先様(助成金申請先や後援以来先)には、失礼な表現ですが、片っ端から片付けていく、処理していくわけです。

一通り終了しました。どうかご支援をたまわりますようにと祈願しています。

緑の応援団通信は、副団長が発送しました。団員各位 総会の出欠はがきと会費納入はすみやかにご協力してください。

総会が終了しましたら、われわれはサポーターの団体企業個人の皆様に今年の賛助金依頼の訪問活動を始めます。

資金的には、たとえば昨秋は穴が開きまして、わたしと副団長が立替払いでしのいだりしました。

そんな綱渡りはやめなさい、との忠告に従えば、つまりは中学生の派遣数を減らすか、保護者負担の大幅な増額しかありません。

われわれの趣旨に賛同いただく中長期的かつ多額の賛助金をだしていただける企業が現れれば、ラクになります。

一応、さる企業に10年間ぐらいのスパンでお願いする予定です。どう対応されるかはまったくわかりません。

中学生6人の旅費補助負担や通信報告会議などの経費、送迎費や作業Tシャツ代それに現地活動費など、1回の沙漠派遣事業には約120万円が必要です。
市の補助金が50万円。毎年残りの70万円の捻出は相当にキツイ仕事になります。

理事個々は無報酬です。時間的肉体的ボランティアでようやく操業している、これが実態です。
たとえば、わたしの事務所の機器類だけでもかなりのサービスを提供しています。

団員各位、新たに参加された方々の満足だけが、われわれの報酬です。

うーむ、暗い話になりましたが、沙漠に行くことは、わたし個人にとっては大変な楽しみであります。
できることならば、なるべく近いうちに、ヒラ隊員として行けたらなあ、などと思うのであります。

今度第一夫人とカラオケに行ったら歌う予定です。

  君のために強くなるゥゥゥ 僕にはなんのまよいもない  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わたしの砂漠化

皆さんご存知ですが、わたくしの頭部は、そうですね20代後半からボチボチ、30代からはっきりしっかりハゲが進行しました。

40代後半から、髪を短く刈り込む感じでしたが、昨秋から、なんか、もう、カイメツ状態になっております。

一応、症例としてはストレス性の脱毛だそうであります。

ストレスねえ。本業は忙しく、忙しければそれなりの金員にあずかることができるわけで、資金繰りとかの心配から若干解放されていたんですが。

ただ、3か所の現場が同時進行など段取りは大変でしたが。

仕事ではそれほどストレスを感じなかったのですが、まあ、胃の不調もなかったし。

しかし、数少ない髪の毛をぞっくり持っていかれてしまいました。

首から下の体毛はまったく変化ないんですが。

ペコロス岡野さんの写真を拝見するたび、ああ、これ、オレであります。

Images

というわけで、いまやわたしの頭部は植樹不適格地でありますが、ほんの少し残って完全砂漠化へはかない抵抗を続けている、少数精鋭たちの全滅を防ぐ方策は、

団長にストレスをかけない つまり 皆様のご協力のみ かなあ・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれこれ報告

本日午前中、久留米観光コンベンション国際交流協会へわたし・久野・JR九州旅行の新担当者西尾の3人で行きました。

本年の沙漠ツアーのメディアへの宣伝依頼とか、市役所広報への掲載依頼とか、そういうことであります。

西尾君 3年目とか。ガタイもいい。野球をやっていたとか。
宮○顧問のしごきがいがある、もとい教育的指導に耐えられそうでありました。

ええと、つまりわたしと福留副団長兼事務局長代行は相当に忙しかったのであります。

二人でひっそりと打ち合わせを重ね、あれとかこれとか、会議の準備やらスケジュールの設定など、2月からこっち次々と処理してきました。

補助金の申請 後援依頼の文書作成 たくさんたくさんそれもワードが使えずに手書き手書き。

とかなんとかで18次隊募集にこぎつけたのであります。

ああ、一杯やりたいところです。でも、副団長はご令室と北の方へ旅立たれるとか。

本業の工務店も昨年来ずっとずっと忙しくてですね、いやあ、忙しくてええなあ、などと他人様からは言われるのですが。
しかし、沙漠に行くのを楽しみにしています。さまざまから解放されますからね。
このクソ忙しさに耐えられるのも、沙漠があるからです。

というわけで、今夜は飲もう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緑の応援団通信を発行します

ゴールデンウィーク中に団員の皆様にお届けします。

総会案内と第18次隊の募集が主な内容です。総会への出欠はがきは必ず出しておくんなさい。

Ws000000_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »