« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

第21次隊募集開始

第21次『中国沙漠植林ボランティアの旅』九州田主丸隊募集のリーフレットが
できました。
4月26日に団長と久野理事及びJR九州旅行担当者松本さんが
久留米観光コンベンション国際交流協会を訪れ、メディアに広報依頼してきました。


問い合わせは
JR九州旅行 法人営業支店
電話 092−474−8129
   担当者 松本拓也  までお願いします

(画像はクリックすると拡大します)

1 Photo_4 


Photo_5 1_2

おまけに田主丸町耳納連山の写真です
Photo_6 Photo_7
4/23 はるかすみの耳納連山                    4/28  雲のかかった耳納連山

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くじらの森no春祭り

田主丸町の「町つくり団体]の仲間である『保太流の会』から
宮崎団長(保太流の会会員でもあります)に

4月29日開催の
 
  
くじらの森no春祭り

の案内が届きました。
誰でも参加して良いみたいです。
のぞいてみませんか?
No

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大使館で表彰される②

先日紹介しました『中華人民共和国駐日本大使から表彰』された、との記事が
今日の西日本新聞に掲載されました。

宮崎団長は、
友達(半田建設常務)からお祝いの電話があり今から一杯やるそうです。
半田建設様には毎年協賛金を頂き感謝申し上げます。



Photo
クリックすると拡大します



Photo_2
                表彰状

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国大使館で表彰される

4月5日、『NPO法人田主丸町緑の応援団』の長年にわたる中国内モンゴル自治区での
沙漠植林事業が評価され、程永華駐日大使から表彰されました。

 東京の中国大使館で行われた表彰式には、宮崎代表理事団長と久野理事が出席し、
全国から選ばれた約10団体と共に、程大使から直接表彰状を授与されました。

表彰状を受け取った宮崎団長は、
「長年、我々の活動を支えて頂いたサポーターの方々に、感謝の気持ちで一杯です。
この表彰は、私達の活動を中国政府も高く評価してくれている証と思う」と語り、
今後も活動を継続に力を注ぐ決意を示しています。

Photo
程大使(左)から表彰状を授与される宮崎団長
Photo_2
中国大使館(左から久野理事、宮崎団長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »