« 第22次隊の報告集④ | トップページ | 第22次隊の報告集⑥ »

第22次隊の報告集⑤

中学生のレポート紹介の5人目は久留米市内から弟姉で
参加してくれた松岡君です。

恒例の耳納の市が開催されます。
 11月18日(土)、19日(日)
緑の応援団も、沙漠植林の写真パネル展示、物品販売をします。
是非、自然豊かな田主丸町にお越しください。


 

「夢の一つ、沙漠!」

諏訪中2年 松岡 泰生

 

 田主丸隊に参加したきっかけは去年の国際デーでした。そこで植林の活動を

知って、未来の人達の為を考えていてすごい自分もやってみたいと思ったから

でした。あと僕の夢のひとつに沙漠を見てみたいというのがあったからです。

実際の砂漠は言葉にできないくらいすごかったです。驚いたのは沙漠はみため

がカラカラで水分を感じない表面なのに1メートルも掘ると濡れた砂が出てき

た事。先生達がしっかり掘るように言ったのはこの為なんだと改めて思いまし

た。砂はさらさらしていて掘っても掘っても上から流れてくるので、1メート

ル掘るだけでも大変でした。他にも姉とさそりを食べておいしかったのも驚き

ました。 海老に味が似ていて焼鳥みたいでした。他のも食べればよかったと

ちょっと後悔しています。今回、いろいろな体験が出来て参加してほんとによ

かったです。



Img_0384_2




|

« 第22次隊の報告集④ | トップページ | 第22次隊の報告集⑥ »

ご案内ご報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1125610/72230386

この記事へのトラックバック一覧です: 第22次隊の報告集⑤:

« 第22次隊の報告集④ | トップページ | 第22次隊の報告集⑥ »