« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

第23次隊出発説明会を開催しました

7月28日土曜日、久留米市田主丸総合支所にて、

「中国沙漠植林ボランティアの旅」の出発説明会を開催しました。

今年度は、中高生9名を含む、総勢22名が、23次隊として参加します。
説明会終了後に理事会を開催して、
  ①報告会を 9月8日(土)に中国駐福岡総領事館をお招きして、
    開催する件。
  ②9月29日開催される久留米国際Dayのイベントで、23次隊の写真パネル展を
    行う。
などについて審議しました。


Img_1816_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田主丸商店街夜市祭

7月21日(土)に田主丸商店連盟会主催の夜市祭に参加しました。

商店街のガレージに沙漠植林事業のパネルを展示して、
私達の活動をアピールしながら、

子供達に、ヨーヨーつり・スーパーボールすくいを楽しんもらいました。

田主丸商店街夜市祭は7月28日と8月4日にも開催されます。

緑の応援団は、第23次中国沙漠植林ボランティアの旅の事前説明会を7月28日に開催するため、
次週の夜市には参加できませんが、8月4日には再度参加します。

田主丸商店連盟会様からは、私達の活動への賛助金を毎年頂いています。
ありがとうございます。
Img_1796_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

総勢24名で23次隊結成

第23次中国沙漠植林九州田主丸隊の募集を〆切ました。

今年度は添乗員を含め24名(内中高生10名)と、
24名を派遣した2010年に並ぶ多くの参加数となりました。

事前説明会を7月28日土曜日、午後3時半より、
久留米市田主丸総合支所1F多目的ホールにて開催します。

ところで、

先週末、西日本を襲った集中豪雨。
ここ田主丸町も、6日昼過ぎから町の中央を東西に流れる巨瀬川が増水、
堤防の決壊こそ無かったものの、ところ所で、堤防から濁流があふれ、
低地は浸水。町を通る国道210号線も各所で通行止めとなりました。

幸い人的被害は無く、また大きな浸水箇所は無かった模様です。
だだ、車への浸水、また農作物に大きな被害が出た地域も有り、
被害を受けられた方々にはお見舞い申し上げます。


Img_1779_3
(国道210号線 合楽バス停近く)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝日新聞に第23次隊募集の記事

平成30年6月29日付けの朝日新聞に
「中国沙漠植林ボランティアの旅」第23次九州田主丸隊募集の
の記事が掲載されました。


Img_1773

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »