西郷 サカナのすめる川

報告 西郷の川作り

下の記事 植樹祭終了後西郷区で作業をしました。

草を切り払い、漏水か所の手当て、それから石を埋めたりしたわけです。土管も入れました。サギ類が多いので魚たちの隠れ場です。

メダカに実によく似ているハヤ系の稚魚がたくさん生まれていました。春雨が多かったせいか、川の形状がだいぶ変わりましたが、これはこれでわたしたちは最低限のいつくしみですから、自然に任せます。

だいぶ感じになってきたことを報告します。

P1010239  P1010241

P1010244  P1010245  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西郷 魚のすめる川作り

今月の24日に作業をすることは先日お知らせしました。

ひさしぶりにのぞいてきました。

P1010226  P1010228

それぞれ「橋」の南側と北側の現状です。

P1010227  P1010229

少し引いて撮ってみました。いい風景ではあります。しかし魚が確認できないほど草が生い茂っています。担当管理人の団長によれば漏水か所もあります。

まあ、そこで床屋さんのように刈り込んでやり石や泥を動かすというものです。なるべく手を入れずままがいいのでしょうが、ちょっとばかりのいつくしみであります。

皆様のご参集をよろしくおねがいします。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ああ 暖かな日

本当に2月なのかというような日でした。20℃を超えていますよね。

仕事は山ほどあるのですが、事務所の水槽のヒナモロコが水温の上昇に合わせて動き出しました。わたしが忙しかったもんだから、水換えもトンとごぶさたでした。
というわけで水槽をみがきあげ、循環ポンプ一式も子ども用ハブラシまで使ってピカピカにしました。
本当は環境の激変は避けねばなりませんが、水道水もほぼ水温が水槽と同じだったのでまあ大丈夫だろうということで決行しました。

いやあ実に気持ちよさそうに泳いでいます。いつもはメシは、直径1ミリ以下の粒状のものばかりやっているのですが、テトラミンを喰わせてやろうかと思っています。

緑の応援団が取り組んでいる西郷区の魚のすめる川作りの目標は、このヒナモロコが生息できる環境づくりです。
雑魚といえば雑魚でながらく忘れられていた小さな淡水魚なのですが、田主丸エリアの環境のひとつのシンボルとなっています。

このヒナモロコに詳しい方々が「ヒナモロコ里親の会」として増殖に取り組まれ、毎年放流をされています。環境省のレッドデータブックに載っている絶滅危惧種も、そのおかげで最大のピンチが少しだけ和らいだようです。

緑の応援団も4月に川の作業を予定しています。
田園まさに心ゆるりの季節です。ご案内しますので皆様の来町をお待ちしています。

P1010199

わたしの事務所の連中です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホタルを求めて

西郷のサカナのすめる川作りには、もうひとつの目標があります。それは、ホタルの乱舞であります。

あの川には、ホタルの幼虫の糧となるカワニナが生息しています。それに、ホタルのきらう人工の光線源がありません。

草は適当に生えていますし、川の水も絶えません。いい条件なのですが。

でですね、急にひっそりします。

麦生(むぎお)区の東本川には、年によって差はありますが、相当数のホタルが出現します。3年ぐらい前ですかね、万の単位かなと思いました。

今夜、むすめとむすこを連れて調査してきます。午後8時過ぎですね。昨夜の予備調査でも、かなりの数確認できました。

沙漠に植樹がメインではありますが、地域環境の保全、自然へのいつくしみもわたしたち緑の応援団の大切な課題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サカナの子どもたちが泳いでいました

本日の作業出席者

宮崎・福留・中野・刈茅・石橋・野村

草を切りました。残すものは残す、ちょっと人間の勝手な判断で、性質の悪いやつは排除の論理であります。

ドカンを一本埋めました。サカナたちの避難場所兼いっぱいイヤラシイことをしてもらうための場所です。

見たところ、ハヤ系のサカナの稚魚が数十匹ずつ群れを成して泳いでいるのが、5,6か所確認できました。わたしが、何百匹かおるのと主張したところ、会計担当は何千と言いました。ま どっちでもいいけど、相当の数の稚魚がいる、ここのところが大切であります。

緑の応援団が手入れを始めて、2年目ですが、まあウマクいきはじめたとソーカツしときます。

後は、太陽と風と植物群とそこの住人たちが、折り合いをつけて欲しいと思いました。

写真は、手入れ前(橋の南北)、手入れ後(同)、稚魚たちのネットデビューであります。

P1000872

P1000873

P1000880

P1000881

P1000874

P1000878   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は西郷区でサカナのすめる川作り作業です

午前10時 戦闘開始。

鎌 スコップ 軍手 汚れてよい作業着 準備の上集合してください。

問い合わせは、団長かカルカヤまで。


より大きな地図で 西郷地区 サカナのすめる川 を表示

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の予感

仕事の移動中寄り道をしました。車の窓を閉め切っているとぽかぽか暖かい日です。サカナどんはどうしているかとふと思いつき、緑の応援団が取り組んでいる西郷地区の川まで行きました。

近くの畑ではお百姓さんが仮植している梅の木など手入れをされてます。赤いジャンパーのおじさんです。いや、はい、みなさんもうおわかりですね。宮崎団長であります。

秋に植えたネコヤナギの赤茶の芽から十か所ぐらい綿毛が出ています。陽光のかげんで銀色にかがやいています。ここには一足早く春のきざしがありました。

わたしも立派に田主丸のおじさんなんですが、うーん、なんかときめきますね。

できることなら30代前半の大変な美人とモニョモニョ 偶然のモニョモニョ 出会いとか。  な わけないのでありますが。

本日は皆様に田主丸の春の訪れのオスソワケであります。

P1000806 P1000804

西郷地区 サカナのすめる川 の場所です。地図を拡大して竹野局〒の東側セブンイレブンから耳納山地へ向かいます。田んぼの中の大き目の交差点を右折します。

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)